· 

【未来PJ】リハーサル議事録

令和元年97

中央っ子未来プロジェクトリハーサル

本番に向けて手順・分量の確認を行う

 

ポリ袋ご飯(無洗米を使用)

アルファ米があるので1世帯1袋

お米 1/2カップに対してちょうど良いな水の量を3パターン試す

100cc少し少なめ

100ccちょうど

100cc+少し多め

無洗米のため少し多めくらいでちょうど良い

 

ご飯を煮た後に蒸らす保温袋が必要

 

ポリ袋カレー

具材はしおり掲載の分量でちょうどよかった

バーモントカレー(中辛)にて水の量テスト

・ 80 cc

● 90cc

・ 100 cc

・ 110 cc

・ 120 cc

好みにもよるが、90100 cc好みの人が多かった。

当日は90cc

 

ポリカレーを揉むためのタオルが1世帯1枚づつ必要

 

ポリ袋ケーキ

HM 50g ・ 牛乳 50cc

・ココア

・ココア&チョコチップ

・プレーン

・プレーン(水分多め)

・水プレーン

・ソーセージ&キャベツ(キャベツの水分でべちゃべちゃに)キャベツ入れる場合は水分要減らし

水分量・・・牛乳50ccで決定。 

ココア・チョコチップを準備

ホットドッグのソーセージ余れば利用可能

 

 

 ※ ポリ袋調理は、空気をしっかりと抜く!

 

牛乳パックホットドッグ

しおりの通りでOK

・キャベツは1袋→10本程度OK

・ケチャップは具材の下に入れるとホイルが汚れない

 

非常食の試食

皆が持ち寄った食べてみたい非常食を試食、一口サイズにカットで1つあたり何等分になるか試した。

 

・缶詰のパン

・えいようかん(羊羹)

・煮込みハンバーグ

・デミパスタ

・焼き鳥缶詰

・ひじきご飯(水で戻してみた)

・ピラフ(人気No1

どれも非常食とは思えない美味しさと、バラエティの豊富さに驚いた。

 

*本番で試食*

・缶詰パン・・・・・・・1缶24等分 (朝食時に提供)

・煮込みハンバーグ・・・1袋 10等分

・えいようかん・・・・・1本 10等分

(ピラフ・・・・・・・・1袋20口程度?)

【リハーサル風景】

  1. カレーの分量テスト
  2. 空き缶炊飯のテスト
  3. 非常食の食べ比べ
  4. 試食の様子

今年で3回目を迎える

「学校に泊まろう!震災時避難所訓練」

 

当日バタつくことがないように手順や分量の確認をしながら、和気あいあい楽しくリハーサルを終えました。

安心して本番の日が迎えられそうです♪


 

 

新聞紙でカレー皿やお皿を作りました。

 

1年前にも作った新聞紙皿ですが、1年も経つとすっかり作りかたを忘れていて・・・

 

あーでもない。こーでもない。と笑い声響きながら確認作業を行いました。

 

 

牛乳パックのホットドッグは、第1回目からの人気メニュー!今年も朝食に作ります!


【リハーサル風景】

  1. カレーの分量テスト
  2. 空き缶炊飯のテスト
  3. 非常食の食べ比べ
  4. 試食の様子



 

次回会議での協議事項

【受付〜製作ワーキングまで】

・流れと責任者の確認

・役割とタイムスケジュール

・消火器 的当てゲームの詳細

 

【食事に関して】

食事時のスタイル

一昨年 中庭にてダンボールテーブル

昨年  視聴覚室利用 (椅子・テーブル)

今年  体育館にてブルーシート利用?テーブル利用???

 

【水消火器 消火ポイントゲーム】

・内容の詳細

 

【夜のアトラクションについて】

・各所担当

・ポイント点数

・ポイント付け方

・危険箇所の具体案

・担当ごとに内容の確認(必要物品のリストアップ)

AED手順確認・かるたの文字選定・クイズの問題と方法・工作の試作と確認・応急処置の準備品確認

 

【説明会】

・説明必須の内容確認

 

【説明会での役割分担】

・司会

・主催者あいさつ

PTA会長あいさつ

・諸注意

・インフォメーション

・持ってくるもの(飯塚)

・タイムスケジュールについて

・製作ワーキングについて

・食事について

・家族会議について

・質疑応答